海の駅・ネットワーク

メインメニュー

海の駅として登録された全国の海の駅News

かしわざき海の駅

now browsing by category

 

■ブログを引越しました!

この度、新潟県柏崎マリーナのウェブサイトをリニューアルいたしました。
それにともない、スタッフブログをウェブサイト内に引越しいたしましたので、お手数ですがアドレス変更のご登録をお願いいたします。

新潟県柏崎マリーナでは、今後も日々の出来事や、最新の釣果情報をお届けできるようスタッフ一同、鋭意努力して参りたいと思っております。
今後とも変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

新しいスタッフブログはこちらからご覧ください。

■猛暑日!(アラ、ハチメ、真鯛)

本日、7月28日の梅雨明け宣言から最初の週末でしたが「まさに真夏日!」
昼になるにつれて、「まるで太陽を背負っている」かの様な暑さで、午後に興味本位でハーバーの外気温を計って見たら...


■気象庁から発表の日中最高気温35℃に対して、バーバーの外気温が...
【50.2℃】と驚愕の気温を記録しました。
8・9月と海岸部は、気温が上がる時期なので出港・後片付けの際は、熱中症に
気を付けて、マリンレジャーを楽しんで頂ければと思います!

来週の中頃から中国大陸寄りに移動している【台風12号】の影響が出始める予測が
出ていますので、週末に天気が崩れて行くのではないでしょうか?
そして、週の前半にフェーン現象で今月で一番の暑さを記録するのではと思います。

【8月1日(土)のおもな釣果】


■アラ(68cm/5.0kg)
久しぶりに良型のアラの姿を見る事が出来ました!前回の良型のアラからまったく話が聞こえて来ませんでしたが最近になって、少しづつでは有りますが話が聞こえる様になりました!
本日は、アラの活性が高かった様子で当マリーナでも大~小3本が上がりました!
その他で釣り船が10キロのアラをハチメ狙いで上がったと話が上がっており、これからのアラ狙いに期待が持てそうです!

 

 
■ハチメも型にバラツキが有りますが大型の尺越えハチメの姿も多数見かけているので迷った時は、真っ直ぐ沖に向かうのが無難かも知れませんね!あわ良くばハチメ狙いでアラが掛かる可能性も高いです!


■本日、1つの艇の仲間内でキス釣り大会だったそうで艇の上架後に様子を覗かせて
もらいました!
船長が今日の大会の為、前々日にキスを探しに出港をした時は、良い型が少なかった
そうですが、様子見が参考になったのか数は上がりませんでしたが、良型のキスが揃っていて、良い大会になったのではと思われます!

沿岸の砂地の場所では、白キスがまだまだ釣れており、刺身クラスも釣れているので
今年は、キスの当り年かと思われ、早朝の短時間勝負の出港では、欠かせない対象魚ではないかと思います!

そして、気になる夏の高級対象魚の「赤イカ」は、今まで全く話を聞かなかったのですが釣れ始めた様子で、寺泊の釣り船でも姿を見せ始めた様です。

【7月30日(水)のおもな釣果】


■レンタル船での釣果です!今の時期の真鯛は、産卵後とあって小型の真鯛が目立つ
季節なのですが
、その季節で良型の真鯛の姿を見る事が出来ました!
そして、驚いたのが水深100m付近で釣り上げた真鯛で、魚も上昇し続ける水温を
嫌って深場に逃げている物と、浅場で産卵後の過ごす物と分かれる様です!

■下のバナーをクリックすると、全国の釣りブログを見ることが出来ます!

↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログへ
夏のハチメは最高です!

↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
憧れの対象魚【アラ】釣り上げて見たい物です!

                            マリーナスタッフ、村上

■柏崎マリンスポーツフェスタを開催しました! 

一昨日、7月28日(月)に「2014柏崎マリンスポーツフェスタ(体験乗船会)」を開催いたしました。

このイベントは夏休み期間中のこの時期、
「広く一般の皆様方にもマリンレジャーに親しんでいただきたい」ということで、国土交通省、新潟県、柏崎市、柏崎港利用促進協議会などの後援により、新潟県柏崎マリーナ、柏崎マリーナオーナーズクラブ、柏崎外洋ヨットクラブが毎年実施している体験乗船会です。

今回は平日という事もあり、夏休みのお子様連れのお母さん方が中心で、最終的には大人44名、子供42名、計86名の皆様にご参加いただきました。

当日朝の海面は、前日に吹いた風の影響もあって多少のうねりが残り、スタッフ一同も参加者の船酔いを心配しましたが、一部の方を除きほとんどの方は船酔いすることなく楽しんでいただくことが出来たようです。
中には、うねりによる船の揺れを楽しんでいる子供さん(お母さん?)もおり、
親子一緒にマリンレジャーの楽しさを体感していただくことができたと思います。

例年ですと7月の最終月曜日と8月の最終日曜日の2回実施しておりましたが、本年は8月が他のイベントと重なる関係で、今回の7月のみとなります。
新潟県柏崎マリーナでは、来年以降も同様に乗船会を実施したいと考えておりますので、大勢の皆様のご参加をお待ちしております。


■天気は良かったのですが、多少うねりの残る状況でのスタートとなりました。


■午前9時のミーティング。各クラブ始め、大勢の皆様のボランティアによってイベントを開催することが出来ました!

 


■受付では、子供用のライフジャケットを着用してもらい、順番に乗船する船へと案内いたしました。

 


■ヨット、モーターボートにそれぞれ乗船し、沖へと向かいます。クルージングを気に入っていただいた方の中には、2回乗船された方も…。

 

 

 
■このようなプレジャーボートには普段あまり乗る機会がないせいか、皆さん興奮しておられました!

 
■各艇には2人以上のスタッフが乗船し、安全を第一に考えて皆様に乗船してもらいます。


■9時から始まったこのイベントも15時の終礼を持って終了となりました。スタッフとしてご協力いただきました皆様、暑い中、大変お疲れさまでございました。


■午後にはうねりも収まり、梅雨明けの空を入道雲が流れていました。これから夏本番です!!

■柏崎マリーナはブログランキングに登録しています。宜しければ下のバナーのクリックにご協力ください。

↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
乗船会スタッフの皆様お疲れ様でした!!

■花火大会当日の釣果と翌日の悪天候

昨日は、19時半からぎおん柏﨑まつりのフィナーレを飾る「海の大花火大会」が開催されました。
一時は夕立や雷が心配されましたが、程よい西風が吹く中、マリーナからは船上花火観覧の船が20艇程出港し、夏の夜を彩る花火を存分に堪能できたのではないかと思います。
我々マリーナの職員としては、事故もなく全艇が無事に帰港され、皆さんが口々に「いい花火だった」と喜んでおられたことが一番の収穫でした。

さて、一夜明けて本日27日は、朝から予想通りの強風で、午前4時には最大で15m/s以上の西風が吹き荒れました。
一時係留桟橋には、昨晩、花火観覧で出港した船が係留されていましたが、午前中に船を上げに来た利用者の皆さんは、真横から吹く強い風に苦労されていました。

上架の依頼があった船に関しては、午後3時過ぎ頃に風が落ちたのを見計らって、職員総出で上架させていただきました。
風が強い中、無理に船を上架させようとすると、大事な船を岸壁にぶつけ、無駄に壊してしまう結果になり兼ねません…。

悪天候時の上架は無理をせずにマリーナへ依頼してください。マリーナでは、風が落ちてから2~3人がかりで上架作業をしますので、多少の費用は掛かってもそちらの方がよろしいかと思います。


■本日営業開始後のハーバーのようす。風速は常時7~9mといった所でした。


■お近くで、操船に自身のある方はご自分で上架にいらっしゃいましたが…。

 

 
■中には強い西風に煽られ、何度もチャレンジする方も…。船を抑える我々も必死です!


■一時雨足は強まり、空は暗くなりましたが、午後からは徐々に日差しも見え始め、雨も止みました。

 


■明日の体験乗船会は実施の予定ですが、午前中一杯残るであろう北寄りのうねりが、乗船者の皆さんの船酔いを誘いそうで心配です…。


■8月9日(土)にマリーナフェスティバル(夏季懇親会)を開催いたします。
ご家族ご友人などお誘い合わせの上、大勢の皆様のお越しをお待ちしております。

【7月26日(土)のおもな釣果】


■一見、爽やかな光景に見える光景ですが、猛暑日となったこの日。暑さのせいで(?)出港数も63艇とかなり伸びました。


■キツネメバル(2.1㎏/49㎝)。余りの大きさに最初見たときは“コアラ”かと思いました!


■キツネメバル(上の写真)の他には、ご覧の通り、ハチメやオニカサゴ、ウッカリカサゴなどカサゴ目が集結した釣果でした。


■色々調べましたが、ついに分からず仕舞いとなりました。どなたかこの魚の名前が分かる方がいらっしゃいましたら、教えて下さい!
釣れた場所はスケソウと同じ場所で、体色は黒く、尾びれ付近にアジ科特有の“ゼイゴ”のようなトゲがありました。また、深海魚のようにガラス玉が入ったような目をしていました。


■沖合の流れ藻に付いていた所をタモ網ですくわれた“ハナオコゼ”。
ツガイなのか、付かず離れずだったそう。腹の大きいのが雌と思われたので、撮影後、マリーナ港内に逃がしました。


■最盛期となったシロギスをエサに、ご覧のようなクロソイやマゴチが釣れました。
キスは型も揃って来て、数も狙えます。来月17日のキス釣り大会が期待できそうです。(エントリーはお早めに!)

 
■キスの泳がせで釣り上げた70cm に迫る勢いの大型マゴチでした!刺身はヒラメと比較にならないくらい美味しい魚です。普段食べているものがいいのでしょうか?


■深海ではマダラが好調!!決して裏切らない深海釣りの友となっております。

 
■ホッケは頭とはらわたを出し多状態でクーラーに!
ツマグロカジカ(写真右)は見た目は悪いが味は良いそうです。


■26日は今年一番の猛暑日となりました!!(ハーバー小屋前に設置の温度計)


■日差しで焼けた陸上を走り回っている職員にはキツイ日でも、船上はご覧のように優雅で涼やかです…。マリーナに来て、日頃のストレスを船上で発散していただければ、我々スタッフも本望です。

■下のバナーをクリックすると、甲信越地方の釣りブログを見ることが出来ます!

↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
水も滴るいい男・・・。

■いよいよ明日「海の大花火大会」開催!!

朝鮮半島付近を北東に進んでいた台風10号は、本日15時45分に温帯低気圧に変わりました。この低気圧は前線を伴いながら、今後は進路を北海道に向けて移動する見込みです。
柏崎マリーナのあるここ新潟県では、この前線を伴った“台風崩れの低気圧”の影響であさって27日(日)の午前中には、一時的に雨を伴った強い西風が吹きそうです。

さて、明日26日(土)は、いよいよぎおん柏崎まつり最終日の「海の大花火大会」が開催されます。(実施の可否については柏崎市のホームページでご確認ください。)

気になる明日の天気ですが、日中は晴れ間が続き、概ね良い天気となりますが、夕方頃には大気の状態が不安定になり、一時的に雨や雷の可能性もありますので、最新の気象情報を入手してから出港するようにしてください。
また、以前からご案内しておりましたように花火を海上から観覧する船の船長は、決められたルールや観覧時のマナーを遵守してくださいますようお願いいたします。

詳しくはマリーナのホームページ「ぎおん柏﨑まつり 海の大花火大会開催について」をご覧ください。


■気象庁発表7月25日正午の天気図です。台風10号は温帯低気圧に変わりましたが、今後少なからず影響がありそうです。(画像をクリックすると気象庁のホームページに移動します。)


■気象庁発表7月27日午前9時の予想天気図です。前線を伴った“台風崩れの低気圧”の影響で日曜日は出港が厳しい状況に…。(画像をクリックすると気象庁のホームページに移動します。)


■現在、マリーナにはビジター利用の「エスカルゴ7」(左)と「美智子Ⅲ」(右)が寄港中です。美智子Ⅲは予定を変更し、明日の柏崎の花火大会を見てから出港するそうです!


■本日は30艇ほどの予約艇を係留しました。明日は今日よりさらに気温が高くなる予報で最高気温が35℃となっております。くれぐれも熱中症にはお気を付け下さい。


■8月9日(土)にマリーナフェスティバル(夏季懇親会)を開催いたします。
ご家族ご友人などお誘い合わせの上、大勢の皆様のお越しをお待ちしております。

■下のバナーをクリックすると、全国の釣りブログを見ることが出来ます!

↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
■越後三大花火の一つに数えられる柏崎「海の大花火大会」どうぞお見逃しなく!
尺玉100発同時打ち上げ、3尺玉2発同時打ち上げなど見応えあります!!