海の駅・ネットワーク

メインメニュー

海の駅として登録された全国の海の駅News

なちかつうら海の駅

now browsing by category

 

なちかつうら海の駅のご案内

  • 営業時間:
  • 13:00~17:00

  • 定 休 日:
  • 土日・祝祭日・年末年始

  • ご利用のルール:
  • 連絡先 0735-52-2711(和歌山東漁業協同組合那智支所)

  • 施設設備:
  • 4隻(事前にご連絡下さい。)

  • ビジターバース利用料金:
  • 10m未満1,000円/日、10m以上1,500円/日

  • ハーバーマスター:
  • 那智勝浦町役場観光産業課 山口

  • ホームページ:
  • 入港の手引き:
  • 港入口に潜堤があるため、事前にご確認下さい。

新規「海の駅」の誕生☆

全国で138番目となる「海の駅」、しょうなん・逗子マリーナ海の駅が誕生しました!
認定式の様子はこちらから。
また、NPO法人海の駅ネットワーク会員に入会された「なちかつうら海の駅」ページもご覧ください。

和歌山県那智勝浦町の蕎麦屋

那智勝浦町はマグロの水揚げが多いことでも有名な町だ。先日、この町を海の駅の仕事で訪れた。この町には二十数年前に開催した「勝浦ビルフィッシュトーナメント」を共に運営した友人が住んでいる。彼と町をウロウロしている間にお昼時になった。「飯に行きましょう」と彼が案内してくれた店は「蕎麦屋」だった。有名なホテルの「浦島」や「中の島」に渡る桟橋の近くだった。店の名前は「十割そば森本屋」とあった。http://www.nachikatsuura.net/morimotoya/index.html なんとここは旅館と言う別の顔があった。

お昼にいただいたのはてんぷらそばだった。汁そばに揚げたてのてんぷらが添えてあった。

お値段は次のお品書きをどうぞ。

次に行った時はぜひざるそばをいただきたいものだと思っている。勝浦の新しい名所になるのかもしれない。まさかこの町でこのように美味しい蕎麦に出会うとは意外だった。